Slave of Wing

出逢ってしまったし、気づいてしまった… 今井翼の魅力を語ります


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 久々のヲタ会  TopPage  土スタ… >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://slaveof283.blog107.fc2.com/tb.php/1831-b756f639


スペイン語にはまる日々

ステップ30 1か月速習スペイン語 (CDブック)ステップ30 1か月速習スペイン語 (CDブック)
(2006/02)
廣康 好美

商品詳細を見る

結局あの記事を書いた直後にぽちっとしてしまいました(^_^;)
やっぱり翼君と同じ教材で勉強したいという欲望を抑えきれなくて(^^ゞ

昨日、いるものといらないものの仕分け作業をしながらCDかけてました。
耳で聴くだけでもスペイン語に慣れることができるかな、と。

で、昨日の晩(寝る前)からテキストを読み始めました。はじめはステップ1~6まで。
今日は帰宅後にCDをまず1~6まで聴いて、そしてまたテキストを読んで、CDを聴いて…という作業を繰り返していたら、結局ステップ7~19・28~30までやってしまった(^_^;)どんだけはまってるんだよ(^_^;)
このテキストはテレビでスペイン語やまいにちスペイン語とは、スペイン語へのアプローチの仕方が異なってる。「主語と述語」「疑問文と否定文」「名詞句」といった感じで進んでいく。
いきなり「ir」の活用が出てくるのもびっくり。でもこのテキストは1ヶ月でスペイン語の基礎をマスターすることを目標としているから、ぱぱっと学ぼうと思ったらこういう並びになるのかな。
まだ学んでないことも沢山出てきた。
「点過去」「線過去」←初めて聞く言葉ですね…。
説明を聞けばなるほどと思う。
が、これまたそれぞれ6種類の活用が存在すると知り…(´Д`)
勿論規則活用もあるんだけど、当然不規則活用もある…。
びっくりしたのはserの点過去の活用はirと全く同じだということ。
あとびっくりしたのが1つの文に同じ人を表すa+名詞と間接目的語代名詞の2つが一緒に出てくることがあるということ。思わず「なんでやねん」って関西人でもないのに言っちゃったもんね(笑)
「1ついらなくね?」って思ったけど、そういうことがあるのが、言語文化というものだと、自分を納得させました(^^ゞ


起床時には相変わらずまいにちスペイン語聴いてます。
まいにちスペイン語のテキストの後ろの方に読者投稿欄があるんだけど、結構長年勉強なさってる方が多いんですよね。皆様スペイン語に魅了されてらっしゃる…そして私もその仲間に入りそう…(^_^;)
スペイン語の勉強をしてる時は色々忘れられて楽しいんですよね。
それに発音しやすいし、文法も、決してめちゃめちゃ難しいものではないんじゃないかと感じてます。
単語の並びとかは難しくないと思う。
ただ問題なのは、動詞の活用ですよね(^_^;)
まだ本当にかじった程度のあれなんで全く偉そうなことは言えないんだけど、
比較的、スペイン語で表記されてる文章を日本語に訳すのは簡単そう。
ただ、自分が喋ったり、聴いた内容を瞬時に理解するというのが本当に難しそう…。
動詞の活用をマスターしなければ、主語が誰なのか、いつの出来事なのか…そもそも、どういう行動をとったのか(元の動詞の形と全く形を変える単語もあるから)を全く理解できない、表現できない言葉なのだなーと、ますます感じ始めました。
活用を覚えるのは大変…。
だけど、苦しければ苦しいほど、乗り越えたくなってしまう(^_^;)
日常に支障が出ない範囲でこれからも勉強したいなと感じてます。

今日はこれだけ勉強したから、明日は本業の勉強しなきゃな(汗)
関連記事
スポンサーサイト

<< 久々のヲタ会  TopPage  土スタ… >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://slaveof283.blog107.fc2.com/tb.php/1831-b756f639




Copyright ©Slave of Wing. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。