Slave of Wing

出逢ってしまったし、気づいてしまった… 今井翼の魅力を語ります


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<< 翼の一片 Piece98  TopPage  5/5のテレビでスペイン語は4/28放送分の再放送らしい >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://slaveof283.blog107.fc2.com/tb.php/1826-d190d192


Vamos

今日も帰宅後にまいにちスペイン語の録音再生。
今日は夕方から仕事が忙しくて、疲れているんだけど、毎日の学習はやっぱり続けたくて。

今日勉強したのは第3活用現在形vivir(住む)の変化と、不規則動詞ir(行く)の変化と、tener que+不定詞(~しなければならない)について。
~しなければならないといえば、テレビでスペイン語の第3課で学んだ「hey que~」を思い出す。色々と表現があるらしい。
tenerの活用は不規則で覚えづらいから、hey que~の方が遣いやすいかも。
でも、tenerって意味的にも英語で言うところの「have」で、英語では「~しなければならない」って「have to」って書いたりもするから、そういった点ではわかりやすいかも。(上手く伝えなれない(^_^;)伝わってますか?)

で、今回、おぉ!と思って思わずブログ書いてしまったのはirの変化です。

yo voy
tu' vas
e'l va
nosotros vamos
vosotros vais
ellos van
翼ファンおなじみの「VAMOS」がついに登場(*´▽`*)
いや、毎回「Vamos a escuchar」とか「Vamos a practicar」って出てくるし、
テレビでスペイン語でもドナトやエレナがつーくんに向かって「Vamos!Vamos!」って言ってたから、
今までも十分登場はしていたのですが(^^ゞ
活用形としてついに登場★

でも、もしかしたら、このvamosとそのvamosは別物かもしれないと思って辞書で調べたら載ってなくて。
で、「ir」を調べたら載ってたヽ(´▽`)/「さあ!はじめよう!」みたいな感じでよく遣われるのですね★
ちなみにテレビでスペイン語では6月に学習予定のようです。

それにつけても言葉って不思議。
「ir」が何故にそんな活用の仕方するかなぁ~と、ちょっと半笑いになりました(笑)
でも、英語の「voyage」っぽいし、なんとなく雰囲気で覚えられそう。
それになんと言っても「VAMOS ALA!」ですから(*´▽`*)

まいにちスペイン語を聴くのが毎日楽しみ。
講師の先生のお話の仕方が優しいしわかりやすい。
もちろんテレビでスペイン語のカルロス先生もわかりやすいヽ(´▽`)/
まいにちスペイン語では、テレビでスペイン語のちょっと先を学べるし、解説が細かくていい。
それに活用を何回も復習できたり。
tenerは先週も出てきたけど今日も出てきた。そして明日も(笑)
それくらい使用頻度が高く、尚且つ活用が複雑でわかりづらいため、学習する上で重要な言葉ということなのかな。
ちなみにテレビでスペイン語では6月の第2週で学ぶ予定です。

勉強は好きだけど理解をしたり習得するのに人一倍時間がかかる私には、今の学習法は最適かもしれない。
特にテストがあるわけでもないから大きなプレッシャーもなく、楽しく勉強できている。
語学学習の楽しさを思い出させてくれた、翼君に感謝★
私も翼君に負けずに勉強頑張る!
関連記事
スポンサーサイト

<< 翼の一片 Piece98  TopPage  5/5のテレビでスペイン語は4/28放送分の再放送らしい >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://slaveof283.blog107.fc2.com/tb.php/1826-d190d192




Copyright ©Slave of Wing. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。